スキップしてメイン コンテンツに移動

スーパーカブ カスタム

スーパーカブは、カスタムすべきか?
ノーマルのまま、乗るべきか?
新型スーパーカブ110JA44 ノーマル仕様
スーパーカブ110JA07 フルカスタム

このテーマは、カブ主にとっても、永遠のテーマかと

が、
あえて、ココ「カブ道場」では、結論を出します。

「カブは、カスタム すべし!」 と
当然、反論は、あると思います。

ノーマルは、メーカが長年の実績と経験から、これがベストのバランスだと
専門家(エンジニア・デザイナー・営業マン=ディーラー)はたまた、
役人=自動車交通局技術安全部環境課 などの意見を取り入れ、
決定したものだから・・・・・・・・
郵政が郵便を配るために特注でカスタムしたスーパーカブ110MD JA43 郵便カブ

それを、あえて変える=カスタムすることは、そのバランスを崩すことになり、
耐久性などにおいて、良いことは、絶対にナイと

至極 当然の意見かと

でも、ちょっと考えて見てください。

そのバランスって、
「誰のための、バランスなんです?」か って、

つまり、その最大公約数って=だれもが納得できる=すべての人に中途半端な
ものになってませんか?

でも、それは、メーカーの指針としては、しょうがないこと=ベストの選択でしかありません。

つまり、スーパーカブを通勤やツーリング・ちょい乗りとしての交通手段
趣味として、使う個人=カブ主にとって、
その仕様は、ベストなのか? と

では、スーパーカブのカスタムのメリットとは、

①パーツが格安
なには、ともあれ、世界のスーパーカブ 
パーツは、どのバイクより豊富で、安い 世界規模で、

②情報が豊富
当然、情報もバイクとして世界一に多い
ネット上を探せば、海外にも多くのカブマニア=カブ主達の情報が

③コストパフォーマンス
耐久性や燃費など、コストパフォーマンス・維持費も最高に安い
原付き2種で、税金・保険(ファミリーバイク特約)など 特典?も豊富

④操作が簡単
軽く小型で、取り回し・操作も最高
足つき、車重(100kg前後)など、老若男女 に 誰でも簡単に操作できる
世界に誇るホンダの技術=ロータリー・リターンミッション
クラッチを手ではなく、足で操作
そのことにより、長靴やビジネス用革靴などでも、気軽に操作ができる

⑤そして、なにより 飽きない
今年、60週年を迎える スーパーカブ
日本ならず、世界中で、愛され続けるだけのことはあります。

これだけ、熟成されてたバイク=カブ があるでしょうか?

あげると、キリがないので、この辺で

とにかく、こんなカテゴリーのバイクが他にあるでしょうか?

そして、こんなプライベートな交通手段=足 があるでしょうか?

日本で生まれ、日本で育ち、世界へ羽ばたいていて、世界中から愛される
スーパーカブ

この素晴らしい道具を使いこなさない 手は、ナイでしょう

本当に、この時代(カブがある時代) この日本に生まれて 感謝する他、ありません。

ぜひ、味わってください

カブの道 カブ道を
スーパーカブとともに、歩み、育て、楽しむ道

気軽に、気楽に、気長に、自分なりのカブスタイルを目指し、育てる道

そんな未知を堪能することを