スキップしてメイン コンテンツに移動

通勤カブの理想条件とは、カブ道場を開いた理由

通勤に使うカブ=通勤カブ

① 一般道の車の流れに乗れる=左側では、なく ホボ真ん中を走ることができる。
  左隅を走るのは、危険
つまり、時速80キロは、巡航できる = 最高速度は、100オーバー

②燃費 リッター50は、オーバー レギュラーで

③荷物は、ヘルメット2つ、40リッターの容積のキャリアを前後に持つ

④ 夜間走行や、非認識性(対向車への認知)のため ヘッドライトは、3つ 持つ リアのポジションランプもLED化

⑤毎日乗るので、新鮮で、楽しい 乗り物にする

⑥当然、信頼性 寒い朝でも、セル一発で

⑦ 自己完結のメンテンナンス タイヤ交換 オイル交換 チェーン、ブレーキの交換は、自分でできる

⑧耐久性 10万キロは、乗れる

思いつくままに列挙したが、

これら⑧項目を 全部満たす バイクは、

スーパーカブ110シリーズしか 無い

なので、私は、カブ道場を 開いたのです。